7SEEDSアニメ‐省略された部分を補足!シェルターの人々の想い

7SEEDS

現在NETFLIXで配信されているアニメ「7SEEDS(セブンシーズ)」

原作は漫画で合計36巻発行されていて、アニメは現在12話分配信されています。

省略されていた内容が気になるけれど、原作を読むのは大変って方向けです。

この記事はアニメと原作のネタバレを含みます。ご注意ください。

まだアニメ見てないからネタバレしないで!って方はこちら。

アニメは見たけど、原作を読んでないから待って!って方はこちら。

スポンサーリンク

アニメで省略されていたエピソードの補足(アニメ、原作ネタバレあり)

以前のレビューで書いた内容で書いた、省略されていたエピソードを補足していきます。

今回触れるのは冬チームとシェルター竜宮のエピソードです。

展開が早かったけど、どういうことだったの?という方に向けてご紹介します。

恐らくパート2以降でこの部分は描かれないと思いますが、心配な方はこの先注意です。

スポンサーリンク

冬チームのストーリー(アニメ、原作ネタバレあり)

北海道で解凍された冬チームは、すでに3人が解凍に失敗して5人での目覚めでした。

途中でトラに襲われ、新巻、吹雪、美鶴の3人になってしまいます。

とりあえずはガイドが言い遺した七つの富士を目指して歩く3人。

道中、美鶴は素直でシャイな新巻に優しくし、豪快な吹雪には突っかかる日々。

吹雪も新巻もそんな美鶴に恋心を抱きます。

土砂降りの雨の中、新巻と吹雪は服を脱いでシャワー代わりに雨を浴びていました。

そこへ美鶴までもが服を脱いで参加した時。

新巻はあられもない美鶴の姿に内心喜びました。

でも、吹雪は真面目な顔で美鶴を止めたのです。

吹雪は真剣に美鶴を想っていました。

新巻は浮ついているだけの自分の気持ちを恥じます。

そして、美鶴も吹雪に突っかかるのは乙女心。

新巻は自分のつけ入る隙がないことを感じ、2人を応援し始めます。

2人は新巻に遠慮はしつつも、いい感じになっていくのですが。

ついに悲劇が起こります。あのトラが追いかけてきました。

ここからはアニメと同じく吹雪が襲われ、美鶴も凍ってしまいます。

美鶴は、吹雪の後を追った形なのです。

最期に新巻にありったけの服を着せて、自分は薄い着物一枚で夕鶴を舞ったまま凍り付いていました。

美鶴と吹雪は2人で約束をしていました。

美鶴は吹雪に私より先に死なないで、と。

吹雪は自分に何かあったら新巻を頼む、と。

吹雪は自分との約束を破った、もう一緒にはいられない。

夕鶴のつうと自分を重ねながら。

スポンサーリンク

シェルター竜宮(アニメ、原作ネタバレあり)

ピート兄弟が出てくるシェルターの話では大人達の葛藤が省略されていました。

アナウンスで皆を励まし続けたカガリくん。

皆の楽しみである連載漫画を描ききった坂田先生。

野球選手として子供達に夢を見せ続けた火野選手。

お飾りでありながら、皆に寄り添い続けた所長。

システムをコントロールして裏方に徹した猿渡さん。

ピート兄弟やマリアと一緒に苦しみ、シェルターの人たちを励まし続けた仲間は他にもいたのです。

他シェルターへの移動と称して間引きされている事実を知りながら、でもどうしようもなくて。

それぞれがプロとして、最後まで自分の役割を全うして竜宮を封鎖し終わらせた。

そんなお話でした。

花の母親、美帆の最期

アニメでは一瞬しか映らなかったですが、彼女も立派な人でした。

「神の門への入り口は狭いのよ」と言いながら。

「1人で死んでいく覚悟」を持った強く優しい人でした。

あの貴士も仕事の合間にこっそり逢いに行き、彼女に癒されている程。

シェルターの外が壊滅的被害を受けた後、シェルターでの生活が軌道に乗ってきた頃でした。

中には未だ外への希望を捨てきれない若者もいて、美帆が担当する貯蔵庫に忍び込んでいました。

彼らは密かに貯蔵庫の壁を破って外に出ようとします。

美帆は彼らを見つけて止めようとしますが、もうその時には破った壁から大量の水が漏れて・・。

被害を貯蔵庫だけに留めようとしますが、システムも破壊されていて機能しない。

仕方なく、美帆は貯蔵庫の扉を内側から手動で閉めます。

異変に気づいた貴士が駆けつけますが、その頃にはもう貯蔵庫は水で満たされていて・・。

後にシェルターへ立ち寄った花はここで美帆のペンダントを拾います。

花は母がつけていた自分とお揃いのペンダントに似ていると気づきます。

日記に出てくる美帆が自分の母ではないかという疑惑が、強くなった瞬間でした。

花の父、そして夏Aの先生である貴士の最期

重要人物なのに、貴士の最期が濁してありましたね。

愛する美帆を失い、悲しみにくれながらも彼は自分の使命を全うします。

彼にとって一番重要なのは、人類の未来。

シェルターの貯蔵庫がやられて食糧難になれば人を間引くし。

ダニXが現れれば、人間ごと駆除してしまう。

冷酷な判断に見えますが、彼は未来に人類を残す事に全てを掛けていたのです。

娘の花の為に、夏Aの為に。そして7SEEDSの皆の為に。

それは即ち人類の未来を守る為。

努力むなしく蔓延してしまったダニX、お偉方は無理やり竜宮から逃げようとします。

もちろんお偉いさんだけ感染していない筈がありません。

貴士はマークに竜宮の封鎖を指示して、お偉いさんを追いかけます。

追いかけて、見つけて、捕まえて。

シェルターには戻らず、お偉いさん達もろともあのミンチ機に飛び込むのです。

ダニは寄生主なしには長く生きられません。

後に花がまたここを通ります。

マークの日記を思い出し、もしかしたらここで父がと思うのです。

7SEEDSプロジェクトのメンバーの中で。

両親がどうなったか知ることができたのは、花だけなんですよね。

スポンサーリンク

夏Aの最終テスト

夏Aの最終テストは長くなるので、次の記事へ続きます。

スポンサーリンク

原作はこちら

7SEEDS 漫画
スポンサーリンク
↓更新情報を随時発信!フォローお願いします↓
スポンサーリンク
はなすずめ

コメント

タイトルとURLをコピーしました