DbD|キラー解説【ハントレス】背景、パーク、スキン一覧

ハントレススキン一覧 DbD

【2020.10.21】Ver3.4.0

パーク「呪術:女狩人の子守唄」仕様変更修正

スポンサーリンク

ハントレスの特徴と背景

ハントレス
名前アンナ
名前Anna
出身ロシア
難易度普通
固有マップレッド・フォレスト
身長高い
購入方法【DLC】
Lullaby for the Dark(闇の子守唄)
ハントレス同封
※購入不要
アーカイブ学術書Ⅲ

アンナが歩けるようになるとすぐ、彼女の母親は北部の森の中での孤独な暮らしを生き抜いていく術を彼女に教え始めた。この様な極めて危険な僻地での生活には技能と適応力を要した。

日の光が活動するにはあまりにも暗くなると、彼女らは頑丈で、過酷な冬にも耐えうる家に避難した。暖炉の傍で、木の玩具や母が作ったマスクに囲まれながら、アンナは母の腕の中で休んだ。物語と子守唄で微睡むと、幸せな夢を見た。全てを変える様な出来事が迫る事にも気付かずに。

アンナと彼女の母親は森の中にいる大きなヘラジカを追っていた。危険な獲物と知ってはいたが、特に厳しい冬で食料が底を突きかけていた。飢餓の亡霊は、森の如何なる者よりも彼女達を脅かした。警告なしにヘラジカは後ろ足で立ち上がり、大声で鳴きながらアンナの方へ迫ってきた。

巨大な獣が蹄を叩きつけて、世界が揺れている様な恐怖でアンナは動けなくなってしまった。斧を手にした母がヘラジカの前に立ちはだかった時、ヘラジカはその目に殺意が満ちている事がわかる程に近付いていた。ヘラジカの角が母親を突き刺すと血も凍るような悲鳴が口から漏れ、母親は空中に持上げられた。ヘラジカが彼女を振り乱そうとする中、母親は力の限りヘラジカの頭を目掛けて何度も斧を振りかざした。不快感を覚える亀裂が生じ、枝角が折れてアンナの母親は自由になった。獣は倒れた。

アンナは、母親の傷付いた体を動かすには余りにも小柄だった為、彼女は母が落ちた場所に一緒に座った。瀕死のヘラジカの鳴き声からアンナの気を逸らす為に、母親は彼女を抱き寄せ、彼女のお気に入りの子守歌を口ずさんだ。アンナが静かな森に一人になるまでそうしていた、母とヘラジカは静かに冷たくなっていった。やがて彼女は立ち上がり、帰路に就いた。

まだ子供だったが、彼女は凍てつく森で生き残る術を充分に知っていた。彼女は本能に従い、野生の一つとなった。彼女は大人になって強くなり、狩りを練習した。彼女が危険な捕食者へと成長するにつれて、彼女の人間性は忘れかけた夢になった。

彼女は領地を拡大し、狩りをして暮らしていた。彼女は栗鼠や野兎やミンクや狐を通じて狩りの技術を高めた。やがて、彼女はそれらに飽き、狼や熊などのより危険な動物を狩った。疑う事を知らない旅行者が彼女の森に現れ、彼女は人間という新たなお気に入りの獲物を見つけた。彼女の領地に迷い込んだ不幸な魂は動物のように屠殺された。彼女は彼らの道具やカラフルな服を集める事が好きで、特に可愛い玩具が好きだった。しかし、小さな女の子は決して殺さなかった。

森の奥深くから少女を彼女の家に連れ戻した。彼らは大切で見ているとアンナの心の奥深くに何かが目覚めた。彼女は愛する人、彼女の子供と寄り添いたかった。奪った木の玩具、人形や読めない本の中で、少女は粗く、ほつれた縄で首を絞められ、壁にしっかりと括りつけられていた。彼女は少女達を迷子にはできなかった、さもなければ少女らはきっと外で死ぬ事になったから。

いつも、少女達は寒さや飢え、病気で痩せ細り、死んでしまう。いつも、それはアンナを痛みと悲しみと狂気の深みへと沈めた。彼女はやり直さざるを得ず、近くの村の家族を襲い、娘を誘拐し始めた。彼女は何年も前に母が作ってくれたある動物のマスクを着けて子供を落ち着かせようとした。村人達は男を殺し、少女を食らう、レッドフォレストに潜む半獣、ハントレスの伝説を広めた。

ついに戦争が森に訪れた。ドイツ兵は崩壊しているロシア帝国を攻撃する為に行軍し始めた。これらの暗い時代に旅行者はもはやいなかった。

村人達は自分の家を捨て、もはや少女は見られず、兵士だけが残った。兵士の多くは激しい斧による傷を負った状態で発見された。班丸ごとが謎を残して消えた。戦争が終わった後はハントレスの噂もレッドフォレストに飲み込まれ、消えた。

Dead by Daylight wiki ハントレス背景より

共に森に隠れ住んでいた母を幼い頃に亡くし、たった一人で生きてきたアンナ。

人間の社会生活を知らない彼女は、小さな少女を攫って傍に置こうとします。

何とも可哀想な生い立ちですが、自分の本能のままに生きた彼女はキラーとしてエンティティに攫われてしまいます。

エンティティは生い立ちの幸不幸に限らず、自らの気持ちを外へ、人へ向けるような人物を狙ってキラーにしているような気がします。

学術書Ⅲのアーカイブをクリアするとハントレスの詳しいストーリーとムービーを見る事ができます。

スポンサーリンク

固有パーク(ティーチャブルパーク)

猛獣

猛獣猛獣
血の渇望発動中、ステインが消滅
狩猟カテゴリのBPが30/40/50%増加
人気度★★☆☆☆
おすすめ不人気
解放レベルハントレス|レベル30

ポイント稼ぎに使えるパークですが、効果がいまいちなので人気はありません。

縄張り意識

縄張り意識縄張り意識
地下室の入口から32m離れている時に発動
・地下室へ入った生存者を3秒間可視表示化
このパークの再使用には30/25/20秒必要
人気度★★☆☆☆
おすすめ地下吊り構成の時便利
解放レベルハントレス|レベル35

地下に吊って集める時構成の時にあると便利なパークです。

地下を使わないと発動しないので、通常時は微妙かもしれません。

呪術:女狩人の子守唄

女狩人の子守唄呪術:女狩人の子守唄
・トーテムの1つに呪いが付与
・スキルチェック失敗ペナルティが通常より2/4/6%増加
 (治療と発電機修理のスキルチェックに限る)
・生存者をフックに吊るすとトークンを1個獲得
・トークン毎に以下の効果 (上限:5トークン)
 ・1-4:スキルチェック直前の効果音との間隔が短くなる
 ・5:スキルチェック直前の効果音が消失する
人気度★★★☆☆
おすすめ全般向け
解放レベルハントレス|レベル40

スキルチェックの効果音が無くなるだけと侮るなかれ。

トークンが貯まるとミスを連発する厄介なパークです。

スポンサーリンク

スキン一覧

ハントレスはデドバイオリジナルのキラーなので、スキンの種類が豊富です。

ウサギやネコの可愛い仮面から、ホンモノの鹿や熊、イノシシを被っているおどろおどろしいものまでさまざまです。

衣装も軍服や中華風、着物の様な和風のものまでグローバルなお洒落さん。

コーディネート一覧

※アーカイブ(学術書)報酬は半年後以降に再販される可能性があります

狩り込み済み
オレンブルグ
ミス・キティ
刈り込み済み オレンブルグ ミス・キティ
ウィンターウール(体のみ) ウィンターウール(体のみ) コシュカ
オーリックセル×180 オーリックセル×180 オーリックセル×810
シャード×3,600 シャード×3,600 シャード×13,500
凍える不毛地の生存者
冬至の信奉者
マザーベア
凍える不毛地の生存者 冬至の信奉者 マザーベア
失われた部族 冬物語 メドヴェジツア
オーリックセル×1,080 オーリックセル×1,080 オーリックセル×1,080
シャード×21,600
猛禽のすがた 成長の衝動 勇猛な野獣
おぞましい祭り 神聖なる疫病 月の出
オーリックセル×1,080 オーリックセル×1,080 オーリックセル×1,080
イベント報酬
戦利品
モルディオ
絶頂期のクマ
戦利品 モルディオ 絶頂期のクマ
エスカレーション CRYPT TV メドベージツァ
アーカイブ報酬 オーリックセル×1,485 アーカイブ報酬
シャード×29,700 学術書Ⅶ
イグニッション
イグニッション
断固たる決意
学術書Ⅷ報酬
未販売
未販売

スキン一例

初期スキン
黒うさぎ
初期スキン 黒うさぎ

さらった少女を怖がらせないように被るハントレスのウサギの仮面。

かわいいのやら怖いのやら。

スポンサーリンク

関連リンク

キラーの背景、パーク、スキン一覧
トラッパートラッパー レイスレイス
ヒルビリーヒルビリー ナースナース
シェイプシェイプ ハグハグ
ドクタードクター ハントレスハントレス
カニバルカニバル ナイトメア
ピッグピッグ クラウンクラウン
スピリットスピリット リージョンリージョン
プレイグプレイグ ゴーストフェイスゴーストフェイス
デモゴルゴンデモゴルゴン 鬼
デススリンガーデススリンガー エクセキューショナーエクセキューショナー
ブライトブライト ツインズツインズ
トリックスタートリックスター ネメシスネメシス
セノバイトセノバイト アーティストアーティスト

Twitterで最新記事をツイートしています。よろしければフォローもお願いします。

コメント

タイトルとURLをコピーしました