DbD【プレイグの対処法】厄介な疫病はさっさと治すべき?

プレイグ対処法タイトル DbD

神々しい姿なのに特殊能力がちょっとアレなDead by Daylight(デッドバイデイライト)のキラー、プレイグ。

その能力の性能もかなり複雑かつ厄介。対処法も知っておかないと、とことん不利になるキラーです。

ちょっと、お下品!

スポンサーリンク

THE PLAGUE(プレイグ)とは

Dead by Daylight | Demise Of The Faithful – Trailer

「プレイグ」という言葉には疫病神とかペストとか言った意味合いがあるそうです。DbDの中では一番古い時代からやってきた女司祭、名をアディリスと言います。

名前の通りお口から疫病を撒き散らし、サバイバーを混乱へと導きます。

感染したり、急にプレイグの吐瀉で負傷するようになったり、特徴を知らないと訳の分からないキラーです。

今回はその能力の内容と共に、プレイグの相手をするにはどう立ち回ったら良いのかを考察していきます。

スポンサーリンク

プレイグの特殊能力、特徴

黒死の吐瀉
  • 黒死の吐瀉(緑色)でサバイバーを感染させる
  • サバイバーは感染して一定時間が過ぎると負傷状態になる
  • マップに点在する献身の淀み(泉)で洗い流すと通常状態に戻る
  • 使用後の泉をプレイグが使用すると、汚濁の吐瀉(赤黒)に変化
  • 汚濁の吐瀉にあたると、ダメージとなる

プレイグは通常、黒死の吐瀉という緑色の吐瀉を出して感染を撒き散らします。

黒死の吐瀉

緑色の吐瀉にあたると感染し、一定時間を過ぎると負傷状態になります。負傷状態までの時間は、緑の吐瀉を浴びた量によって短くなります。

緑の吐瀉はサバイバーだけでなく、発電機や板などのオブジェクトにもつき、元気なサバイバーがそこに触れると感染状態になります

汚染

緑の吐瀉を浴びて感染源となったオブジェクトは緑のもやがかかったようになります。これに触ると感染してしまいます。

他にもフック救助や治療などで感染しているサバイバーに触れても感染します

感染すると、左下のサバイバーアイコンが緑色に表示されます。感染すると色々厄介です。元気な時はフック救助以外で感染者や感染源となったオブジェクトに近寄らない方が賢明でしょう。

何が厄介なのかと言うと、理由は三つあります。

感染時に陥る不利な状況
  • 一定時間経つと衰弱状態になる
  • 感染すると咳き込んだり嘔吐したり、音をたて続ける
  • 感染状態は泉で治療するしかない

負傷状態が不利なのは当然ですが、意外ときついのが音を立て続ける事です。「鋼の意思」も通用しません。

キラーは基本的に音を聞いて動きます。慣れたキラーであれば草の音さえ聞き分けます。近くで音を立て続ければ見つかるのは時間の問題でしょう。

【参考】キラーするなら必須!PS4人気のヘッドセット

感染状態は献身の淀みと言う泉で治すことができます。泉で治せば衰弱も負傷も洗い流すだけの短時間で治ってしまいます

泉を使用すると「ジョゴジョゴ」とマップに響き渡る音がして全員に通知されます。

マップに点在していて、感染すると白く可視表示されます。でも、回復が早いからと言って多用するのはかなり危険です。

泉を使用すると赤く光り始めて禍々しくなります。これを使うと、一定時間(通常60秒間)プレイグが更に強くなってしまいます。

プレイグの吐瀉が「汚濁の吐瀉」と言う赤黒い吐瀉に代わり、ダメージがつくようになります。つまり、遠距離攻撃が可能なハントレス状態です。

しかも液体を撒き散らせば良いので、ハントレスよりあてるのは簡単です。

アップデートで、試合開始時に汚染された泉が一つ現れるようになりました。

泉を使用しなくても最初から一つだけ使えるようになっているので、開始早々の汚濁にも気を付けてください。

汚濁の吐瀉

プレイグが汚濁の吐瀉に変わった時、「カーン」と言う音が聞こえてプレイグ自身が赤く光り始めます。

この時に姿を見られたら逃げられる確率がかなり低くなるので、いつも以上に慎重に隠密する他ありません。

スポンサーリンク

プレイグ相手の立ち回り

序盤

マップに泉を見つけたり、「サー」と言う水音が聞こえたら相手はプレイグです。

大抵のプレイグは序盤、発電機に吐瀉をかけまくって巡回します。宝箱やトーテムにもかかっているかもしれません。感染しないように気をつけながら触ってください。

感染状態

オブジェクトが緑色になっていたら触らず、緑が消えるまで待ってください。プレイグの感染は索敵にも使われています

むやみに触れて感染すれば、大体の居場所が察知されてしまいます。35秒程かかりますが、感染するよりはマシです。

スポンサーリンク

チェイス時

プレイグに見つかったらとにかく障害物越しに逃げるか、距離を取ってください。プレイグは基本的に最初は吐瀉をかけようとしてきます

吐瀉をかけるプレイグ

そして感染して負傷状態になってから攻撃してきます

通常攻撃で負傷するとサバイバーは加速して逃げやすくなりますが、感染で衰弱状態となった時に加速はしません

チェイスに入ったら、なるべく吐瀉にあたらないよう障害物に隠れながら逃げてください。真っ直ぐ逃げると吐瀉をあてやすくなります。

もしくは衰弱になる前の吐瀉をかけようとしている間に、加速パーク等で逃げてしまった方がいいです。

吐瀉をかけようとチャージしているタイミングはプレイグの足が遅くなります。緑の吐瀉である限りワープなどもできないので板や窓には弱いですし、サバイバーに有利なエリアは普通に弱いです。

ただし、吐瀉が赤黒い時はそうもいきません。ハントレスと同じように、板を倒す時や窓枠を飛び越える一瞬は狙われます。

更に障害物越しでも障害物の高さが低ければ、上に撒き散らしてあてることができます。

ちなみに近くにいればサバイバーを2人以上同時に攻撃することもできるので、とにかくバラバラになるのも大切です。赤黒の吐瀉は本当に恐ろしいです。

緑ゲロの間は、所詮徒歩キラーよ

感染したら

なるべく感染したくなくても、感染を免れることは中々できないでしょう。感染してしまっても、泉をすぐに使うのは我慢してください

感染した他のサバイバーや感染したオブジェクトを触っても、すぐに負傷状態にはなりません。

病気状態

負傷状態になってからできるだけ遠くの発電機の修理が終えているような場所の泉を使ってください

守りたい場所から遠ければ、プレイグも簡単には泉を使いに行かないでしょう。

泉を使うタイミングは大切

スポンサーリンク

対プレイグのサバイバーパーク

凍りつく背筋(Spine Chill)

凍りついた背筋
パーク効果
  • 36m以内にいるキラーがこちらを向いている間点灯する
  • 点灯している間、修理・治療・解体速度が2/4/6%上昇
  • 点灯している間、スキルチェックの難易度が上昇

緑吐瀉の時ももちろんですが、特に赤黒い吐瀉の時はとにかくこれで見つからないようにするしかありません

「警戒」や「予感」なんかもキラーの動きを察知しやすくていいかもしれません。

全力疾走(Sprint Burst)

全力疾走
パーク効果
  • 走り出してから3秒間、移動速度が150%になる
  • このパークが発動すると60/50/40秒間は疲労状態になる
  • メグ固有パーク

もしくは見つかったらこれで距離を稼いで逃げちゃいましょう。遠距離攻撃から逃げるには、姿を見つけたらブーストして姿をくらますのが一番てっとり早いです。

共感(Empathy)

共感
パーク効果
  • 64/96m/128m内にいる負傷状態のサバイバーを可視表示化する
  • クローデット・モレル固有パーク

泉の利用を避けると負傷状態のサバイバーが多くなるので、味方の連携が取りやすくなります。

共感の効果

プレイグも徒歩移動しかできないので、連携をとればかなり刺さると思います。

スポンサーリンク

プレイグとの戦い方 最後に

実装後しばらくして見なくなってしまいましたが、最近また人気が出てきたキラーだと思います。

一時期使用率が低かったので、対処法を知らない人も多いかと思います。

泉の使い方と赤黒い吐瀉にさえ気をつければ、他の徒歩キラーと同じような逃げ方で大丈夫でしょう。後はキラーとの読み合いです。そんなに恐れることはありません。

また、プレイグはアドオンを使ってその能力を強化している場合があります。

中にはサバイバーのオーラを可視化したり、汚れた泉を追加したりするものもあります。

どんなアドオンがあるのか、一度チェックしてみてください。

スポンサーリンク

関連リンク

他のキラー対策一覧
トラッパー レイス
ヒルビリー シェイプ
ハグ ドクター
ハントレス カニバル
ナイトメア ピッグ
クラウン スピリット
リージョン プレイグ
ゴーストフェイス デモゴルゴン
デススリンガー
エクセキューショナー

Twitterで最新記事をツイートしています。フォローもお待ちしています!

コメント

タイトルとURLをコピーしました